宇宙速報☆ちび猫タイムス!(=´∀`)

皆さん、こんにちは😃(^○^)ご無沙汰しています。


だいぶ 秋も深まり 朝晩が 冷える日も 多くなりました。


アメリカ大統領選挙🇺🇸ぶじに 予想通りトランプ大統領 に決定!


大波乱につき、まだ 一波乱ありますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


れれれれ緊急如律令〜‼︎宇宙速報を守れ!
次元が ねじれたらどうするのだ旧体制派☆ちび猫タイムス!(=´∀`)遅ればせながら 掲載

2016-11-09 
追伸:あの、、れ れ れ ただごとじゃないデスよ。


トランプ氏が 選挙演説で 「不正選挙」が なされることを訴えてる。



まあ 冷静に 考えたら 誰が見ても、もう米国は リセットしなきゃ


れれれれ緊急〜アカンよ‼︎「宇宙速報を守れ 」次元が ねじれるー!ちび猫タイムス!(=´∀`)


ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


正して。ちゃんと。


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖


宇宙速報☆外宇宙から、当確?(^ν^)ちび猫タイムス!(=´∀`)10/26日記 



おはようございます😃(^.^)日付変わり2016年10月26日


ここ 1週間のカオスから 抜けましたー!


大丈夫🙆👌トランプでOK



朝から!もう ドタバタ毎日です。



黒いクリ坊  ↑  「でたニャンか。」(´∀`=)


灰色ウリ坊       ↑  「ついに きたニャンね。猫は 五次元界に アクセス可能ニャンから。」



白いワニ「宇宙情報、早いニャンコ。」


黒いクリ坊「ワニちゃん、行くんニャンか?」


白いワニ「行くニャンコ〜♪」キリっ。


ウリ坊 「楽しいニャンね」




おもしろい顔のにゃんコたちの会話?聞こえました?


楽しい〜♪(╹◡╹)かけっこ!ジャンプ〜♪



かわいいペルシャ子猫の傑作51秒!おやつタイムと木登り練習♪幸せ~



YouTube 動画de ペルシャ子猫の初オヤツ動画と木登り練習ニャン


見に来てくれてありがとう♪(=^ェ^=)


ありがとうございました。ブログ村ペルシャ猫、抜けます!

皆さん、応援していただき ありがとうございました。


定期的に  、更新を 休んでます。


去年も 10月〜更新をお休みしてました。


よろしくお願いします。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いよいよ多忙期に。更新休みます。自作農がんばります♪



【田舎暮らし日記 】2015.10.8


おはようございます(^-^)


多忙期に なりました!更新休みます。
皆さん、ありがとうございました。


見にきてくれて ありがとう(=´∀`)人
みんな いい日になるように!


びっくり猫Qカード⁉️(=^○^=) 遅れてごめんね

ハッピー♪クリスマスにゃん。遅くなって

(=´∀`)人(´∀`=)キューちゃんの クリスマス カード♪ 


 クリスマスの話題を〜! 


 前回までは、↑普通に クリスマス気分〜♪ 


ところが、2015年からは いよいよ サバイバルな超エコ ライフ⁉ 
めったにスーパーで 買い物は あまり しなくなり自分で 作った野菜メインで
 楽しみながら 暮らしてます。
家のリフォーム と 農園ライフ 〜開墾が同時進行で 手いっぱい♪ 


(^O^)あ、クリスマス!今日やん、ニャン⁉ 


 キャンドルを 灯し。

この猫ファミリーの写真日記が、見てくれた 皆さんの心にも 灯りを ともせたら …。
うれしいです…♪ (2015.12.25 クリスマスの夜に。)

見に来てくれ ありがとうございます♪
よかったらプチ~応援お願いします!(o^^o)


絶賛発売〜♪雑木林の中の3坪マイホーム♪スモール ハウス☆寝太郎さんの本

海外サイト     ☆スモール ハウスより


【雑木林のなかの三坪マイホーム、10万円  】


投稿者 のレビューご紹介☆ 2012/9/7 形式: 単行本(ソフトカバー) 


本書はこんなふうにはじまる。 


「僕は、27歳で、土地持ち、マイホーム持ちになった、 勝ち組み中の勝ち組だ。 
買った土地は、都心から原付で半日ほどの雑木林の中。 
10万円足らずで3坪ほどの小屋をセルフビルドし、 何にわずらわされることもない生活を送っている。 
家賃やローンはないし、固定資産税もかからない。
必要な電力はソーラーパネルが半永久的に供給してくれるし、 生ゴミや排水は畑に戻されるから、大掛かりな下水設備もいらない。

使える電力もスペースも限られているから、 余計な物を買うこともない。 
あとは、食費や諸々含めても、月に二万円もあれば、 左内輪で生きていける。」 



本書は、巻頭カラー写真で、素敵なスモールハウスの数々を紹介し、 
(ま、小さな小さなログハウスみたいなもの、 これがまた狭いながらも
、趣味のあるお洒落な空間なんです。 ソローが28歳の初夏に、ボストンの木立のなか、 ウォールデン池のほとりに建てた丸太小屋をおもわせます。) 



本文では、スモールハウス暮らしが、人の価値観をどう変えてゆくか、 希望をもって語られます。